中古ヨシムラレーシングイグナイターのテスト依頼 
Q1250の車体に350のCDIは使用可能でしょうか? と言いますのはヨシムラのCDIの中古品を入手したのですが250に取り付けてみた所セルが回らず始動不能だったのでそもそも350用のCDIは使用出来ないのか、もしくはこのヨシムラCDIが故障品なのか非常に気になってしまいkamoさんに相談してみようと思った次第です。
イグニッションONでニュ-トラルランプ点灯、ヘッドランプ点灯までは通常通りでセルスイッチを押してもうんともすんとも言わない状態ですノーマルCDIに戻すと普通にセルは回り始動します。 350の車体に取り付ければすぐに解ると思うのですがあいにく知り合いにGoose乗りがいないものでなんともなりません。
A1まず、簡単なことを答えますね。 STD250にSTD350のCDIを付けても始動します。

 ヨシムラCDIの画像(シールが写る感じで)をメール添付出来たら送ってください。 若しくは〇○(住所が書いてありました)kamoair宛に送ってくださればチェックします。

 残念ながらヨシムラのCDIは解析したことがないです(写真を見た程度) 配線構成と13号でテストすれば使えるかどうかは判ります。

(H16.9.10)13号にヨシムラレーシングイグナイターユニットをセットし、始動。
結果:ニュートラル時始動良好。 走行結果異常なし。 使えますね。

ちなみに13号にもともと付いていたのはピンク配線がイグナイターにない250ccSTD用であり、350ccと250ccのCDIではどちらも始動出来ることを意味します。 CDI解析参照
Q2そうですか!動きましたか!! と言う事は私のGooseの電装系を疑うべきですね。  ちなみに中古購入なのでどこかに手が入っている可能性は有ります。 今回の相談の前に一通りチェックしたのですがそれらしき痕跡は見当たらなかったのですが...う〜ん  もう少し詳細に調べてみる事にします。  Kamoさんに送った後でやっておけば良かったと思った事もありますのでそれも試してみます。←押しがけです

A1STD250CDIではエンジンがかかる」ということは、1番疑うべき箇所は「接続部」。 カプラ内の端子の緩みは無いですか? ヨシムラ イグナイターのカプラーに緩みや破損箇所はなかったです。 スターターボタンを押すときニュートラルランプは点いていましたので L/BとL/Rには異常がありません。 G/R・G/YのスタンドRy条件も始動だけなら関係ないです。 気になるのがスターターモーターの音。 聞こえなかったのでは? キルスイッチ条件は?
ヨシムラCDI三菱F8T31573 2804  (KΩ)
テスター表示+
青赤 青黒 緑赤 白赤 緑黄 白青 黒黄 黒白
テスター表示− 9.91 19.7 9.91 6.5M 119.5 6.4M 2.2M 2M 80 44 1M 3.4M 9.9
9.91 9.95 0.1 6.5M 120 16.2M 8.5M 10M 50 60 7.6M 3.1M 0.1
19.7 9.95 9.95 6.5M 130 13M 12M 90 70 3.4M 9.94
9.85 0.1 9.91 6.4M 120 2.3M  4.5M 85 64 3.2M 3M 0.1
4.7M 4.7M 4.7M 4.6M 4.8M 4.7M 4.7M 8.6M 4.7M
120 109 121 110 6.5M 140 209 3M 6.5M 108
青赤 5.1M 5.1M 5.1M 5.1M 13M 5.2M 6.4M 5.2M 5M 5M 8.5M 5M
青黒
緑赤 4.9M 4.9M 5M 5M 5.6M 5.1M 5M 1.1M 10M 5.7M
白赤 50 50 50 50 8.6M 160 6 14M 3.4M 90
50 50 50 50 9.2M 193 6 6M 3.3M 90
緑黄
白青 9M 1M 1M 853 1.6M 2.5M 16M 2.5M 300 19M 3.3M
黒黄 622 3.5M 600 3.6M 1.8M 598 5.1M 5.2M 900 10M 5.3M
黒白 9.91 0.1 9.95 0.1 6.3 120 16M 105 2.3M 3.5

Q2再度ヨシムラCDIでテストしてみました。 やはりセルは回りませんでした。 そして押しがけです。(えらく大変でした) 結果、始動しました!??

今一度STD装着して判明した事があります。 イグニッションONでサドスタンドリレーからカチッとソレノイドの音がしました。当然始動しました。 ヨシムラCDIに戻しイグニッションON、ソレノイド音がしません。

接触不良を疑いセルスイッチを押したまま各部ソケット類をコネコネしましたが反応無し、ハーネスを辿りヘッドライト内までチェックしましたが加工の痕跡無し、ここで1つ気付きました。
例のピンク配線が車体の左側サイドカウルの所でメスのギボシで終わっており何処を探してもオス側のギボシが見つかりません。 そもそもエンジン側からピンク配線が出ていないようです。 250はこれがSTD状態なのかな?この事は関係なさそうですが...? そこでサイドスタンドリレーをカプラーから外しY/BとY/Gを短絡させてセルスイッチON、あっさり始動しました。 O/GとG/Y間に12Vが来ていないと言う事です。 ちなみにスタンドスイッチ、ニュートラルスイッチは正常です。 ここまでで行き詰まってしまいました。 レース用のパーツ故にサイドスタンドは殺せと言う事なのでしょうか? しかし取り説にはその事は記載されていませんでしたし... kamoさんの13号はスタンドリレーはどうなさってますか? もしも殺しているのであれば、やはりCDI側に問題ありなのでしょうか?

A2多少電装は青島さんが改造していますが、13号のスタンドリレーは活きています。 ちと不思議? ちなみにレースで車両として使用するとき転倒時危険なため、スタンドは根元から切り落とすレギュレーションになっているでしょう。 だからスタンドリレーを省いたハーネスでおかしくないですね。 ちなみにスタンドリレーの意味合いはスタンドを立てたまま走行して転倒したおばかさんが本当にいたからメーカー側が対策として付けたものです。 かも号は付けていません。

A3結局Y/BとY/G短絡で使用する事にしました。 スタンドセンサーは煩わしく思う世代なもので問題無しです。
inserted by FC2 system