ワイヤリングハーネス 


パーツカタログ 350:FIG.27,250:FIG.27

No. 部品番号 部品番号変更 250用 350用 部品名 在庫場所 備考
1 36610-47D00 - ハーネス,ワイヤリング - -
2-1 09404-06402 - クランプ,L:60 - -
2-2.1 09404-06429 - クランプ,L:60 - -
2-2 09404-06420 - - クランプ,L:90 - -
2-3 09404-08404 - - クランプ,L:102 - -
2-3.1 09404-06435 09404-06420 - クランプ,L:120 - 後期方はL:90
2-4 09404-08204 09404-08404 - クランプ - 後期方はL:102
2-5 09404-08419 - - クランプ,L:97 - -
3 02142-06108 - - スクリュ - -
3.1 02142-06103 - - スクリュ - -
4-1 09407-14403 - クランプ,L:125 - -
4-2 09407-18402 - - クランプ,L:165 - -
4-2.1 09407-18403 09407-18402 - クランプ,L:165 - 後期方は250と同じ
5 36740-47D00 - ボックスアッシ,メインヒューズ - -
6 09481-25101 - ヒューズ,25A - -
7 36740-47D10 - ボックスアッシ,ヒューズ - -
8 09481-10101 - ヒューズ,10A - -
9 02142-06126 - - スクリュ - -
9.1 02142-06123 - - スクリュ - -
10 37101-47821 - - ロックセット メーカー -
10.1 37000-47811 37101-47821 - ロックセット メーカー 後期方は250と同じ
11 37100-47D00 - - ・ロックアッシ,ステアリング メーカー -
11.1 37100-47D01 37100-47D00 - ・ロックアッシ,ステアリング メーカー 後期方は250と同じ
12 09139-06026 - ・スクリュ - -
13 37740-45D00 - - スイッチアッシ,ストップランプ - -
13.1 37740-31D00 37740-45D00 - スイッチアッシ,ストップランプ - 後期方は250と同じ
14 09443-06048 - スプリング - -
15 43131-47D00 - ブラケット,ストップランプスイッチ メーカー -
16 01107-06127 - ボルト - -
16.1 01500-06123 - - ボルト - -
17 37840-06B11 - - スイッチアッシ,サイドスタンドウォーニング - スタンドSWのことです
17.1 37840-26X50 37840-06B11 - スイッチアッシ,サイドスタンドウォーニング - 後期方は250と同じ
18 02112-36205 - - スクリュ - -
18.1 02112-36203 - - スクリュ - -
19 38740-24B10 - - リレーアッシ,サイドスタンド - -
19.1 38740-24X50 38740-24B10 - リレーアッシ - 後期方は250と同じ
20 38500-47D01 38500-47D00 ホーンアッシ ディーラー -
21 01117-06165 - - ボルト - -
21.1 01117-06163 - - ボルト - -
22 37146-26D10 - - キー,ブランク - -

シーケンス 
全体を見ると判りにくい閉回路もパーツごとに見ると結構単純。 増設や結線変更も定期的に見直すことが出来ます。
ヘッドライト シーケンス <関連ページ>
ヘッドライト ハーネスシーケンス図
ウインカー シーケンス <関連ページ>
ウインカー ハーネスシーケンス図
ホーン シーケンス <関連ページ>
ホーン シーケンス図
ホーン本体の軽量
ブレーキランプ シーケンス <関連ページ>
ブレーキランプ シーケンス図
メーター シーケンス <関連ページ>
DR用スピードメーターシーケンス図 
GSX-R750メーター <関連ページ>
GSXR750メーターパネルシーケンス

右スイッチ シーケンス OW01−SW
左スイッチ シーケンス ファイヤーブレードSW
SKYWAVE650SW

車体全体の結線図を作成ましたが、ハードディスクのパンクでデータがこれしかありません。 少し手直ししましたが現在はこんな感じです。(オリジナルハーネスですので、gooseのノーマル結線の色は異なることがあります。なるべく同じか、似た色を使ってますが参考までに) なお、小さすぎて見えない場合。個人で拡大してみてください。(商業的な目的で、使う場合kamoへメールください。 著作権で守られています。 個人的なら問題ありません。)


リフレクタヘッドライト・ハザード付SW・LEDウインカーに交換する
購入したリフレクターヘッドライトはライト内の
容積が小さく、長いメインハーネスが収容出来ない。
そこで、センターポスト後部にハーネスコネクター部を収容する。
長いメインハーネスのカバーを一部カット。 ハンドルを切った時の
余裕を残し、結線をすべて短くする。
OW-01スイッチベースのハザード付き左SW(アクティブ販売CBRブラックバード用)を分解。 出来るだけGoose純正ハーネスカラーに近づけ配線取替(新古で購入したか販売していた倉庫が湿気が多いのか金具に錆びあり、錆を落とし清掃) 新たにコネクターを取り付けた。

ウインカー ハーネスシーケンス図に記すように左SWと結線をコネクターを返し繋ぐ。
バッテリーの無駄な消費を抑えるため、LEDテールランプを作成
した時に役立った安定化電源を活用。 動作確認はこれで可能だ。
常時尾灯LEDはテスト済みなので問題なし。
右ウインカーOK  Ry操作音も小さい。
左ウインカーは・・・Ryがカタカタいうだけで前後共点灯しない。
どこか変な所に流れている?
フロントウインカーハーネス切り離しで後部、パイロット点灯
3線式なのでフロントをL側接続・・・青色LEDが点灯?!
なぜ青色・・・・?  まぁ、H側が短絡しているんだろう。

分解しあっさり判明、H側(橙)配線被覆が剥け、爪を落とし切れて
いないていない抵抗、LEDに刺さっているのだ。 ニーハオの仕事は
信用してはいけない。必ずテストはしたい。
清掃と被覆保護で難なく直った。
ちなみにL側はこんな感じ。センターに設置。
明るさが変わらずロウではない・・・・。
ウインカーの邪魔になるので使わない。
ついでにメーター類の点灯も確認していて、SP電球が
2つとも切れているため交換した。
ブレーキ灯はフロントOK、リア調整後OK
ハザード、左ウインカー点滅OK
結線を一度各コネクターを外し、綺麗にまとめ直し、ライト後部のワイヤー・ハーネスを整理し、ネックチューブ後部で束ね、クリアーパックに収納。
熱収縮は多少あるだろうが、保護してくれる。
inserted by FC2 system