ブレーキディスク 


PITにあるRGV250ガンマ用ディスクとGoose用ディスクを並べてみた
RGV250用はGooseのディスクに比べオフセット位置が異なり。
ディスク径も290mmと小さい。
Goose250用は350用に比べディスクは薄いが、
Goose純正ホイルなら軽量化のため350に取り付けることも可能だ
また、逆に250用のディスクが廃番になっても350用ディスクを流用できる。

ローターの鋼材を変えてみる。

ステンレス(SUS) ステンレスは、はじめから腐食した状態と成分が似ていることや結合力が高いため、 錆に強く見た目が良い。 STDに良く使われる。
鋳鉄(FC) 鋳鉄は組織中の炭素成分が多いため、その表面にミクロ的な切り欠き効果を生み、摩擦係数が高く、握るほどに強く効くようなフィーリングを持つが、すごく錆びやすい。 レーサーや4輪に使われる。 安い。
ダグタイル(FCD) 熱安定性、耐久性に優れる鋳鉄ディスクです。カーボンを練りこむといった耐熱ローターもある。 高い、そしてやはり錆びる。
炭素工具鋼(SK) m&SのディスクがSKベースだという。強度もあり軽量可能 鋳鉄を上回るコントロール性とフィーリングの良さを持つらしい。

社外品ディスク
Plus μ製
 鋳鉄ディスク
  

フロントローターの鋼材を鋳鉄に変えてみた。

  • サイズは300mmのまま
  • 中古が手に入った
  • PLUSμのTYPE-R SLIIT オフセット26mm(定価63000円)
 STD(ステンレス)ディスクに比べ錆びやすい鋳鉄ディスクに何のメリットがあるのか? それは、鋳鉄に含まれる炭素成分が多いため、表面のミクロ的な切り欠き効果を生み、摩擦係数が高く、握るほどに強く効くようなフィーリングを生むところだろう。 実際にニッシンアドバンテージとSTDキャリパー・デイトナRSパットで比較すると鋳鉄ディスクの方が制動距離は短く、ロックさせるまでのブレーキング調整がしやすい。確実にコントロール性は上がった。  しかし、この後取り付けるブレンボレーシングキャリパー&マスターシリンダーでこのアナログ的なタッチはデジタル的なタッチに変わる事が予想される(その状態の車両で試乗し、メリハリのあるブレーキングだと感じたからである。)
 ブレンボのページでも書いたが、ブレンボレーシングキャリパーは補修により、私の知る特性を上回った。 カツンカツンと効くデジタル的な面しか見えなかったものが、微妙なタッチが判るキャリパーへ変わった。 もともと、リアブレーキでコントロールする癖が付いているので、この交換はテスト程度に考えていたが、制動距離が短くなり、コントロール性も向上した。 良かろう、高かろうといったところで、消耗品の交換・メンテは大変だが、性能についてはお奨めできる。

お客さまからの情報
ディスク板です
これは目から鱗でした
ジレラサトルゥノのディスクがポン付けできます
オフセットも取り付けも外周も全て一緒、軽量且つ、鋳鉄で見栄えもGood!
萩原氏のいたずらの様な気がしてます(笑)
ドカのF1等用の320Φも入れようと思えば入れられるかと思います
http://sp-co.com/ducatism/brake2.html#f01
他の方からさらに追加情報!
あと、HPにドカのF1/F3用のディスクが使えるとあったのですが、
320mmだけでなく300mmも出ているようです。
ここでサトゥルノに使ってる人がいるのでグースにちょうど合いそうです。
http://sp-co.com/ducatism/brake2.html

品名 STD品番 適合車種 備考
ブレーキローター(F) 250
59210-47D20

350
59210-47D00
<オフセット:26mm>
Bandit1200s・GS1200SS・GSF1200・イナズマ・SV400
・カタナ250
-
ブレーキローター(F)
アウターローターのみ
RGV250γ’90・Bandit250・GSX250刀・GSXR400 ピン数:9
ブレーキローター(R) 69211-06C00 RGV250γ -

お問い合わせ@
Q1押し引きしていたらリアサス辺りからギシギシ音がして調べたのですがどうやらキャリパからだったので、よく見たらパットが無くなっていてリアディスクがレコードになっておりました(T□T)
カモショップでリアディスクは売っていたりしますか? 研磨か削り方法もあると聞くのですが、どちらが安く直すことが出来るものなのでしょうか。
A1リアならうちの旋盤で回せるかな?
お問い合わせA
Q1グースのリアディスを交換するにあたって、何か社外品とか純正流用を探しているとカモエアーさんのwebにたどりつきました。 そこで、ワタシもバイク屋なのでグースのリアディスクの寸法を測定し、これと同じ物を探しましたが社外品は見つけられませんでした。 カモエアーさんのwebでは、VJ21Aガンマと流用確認済みと言うページを閲覧してメールさせていただいた次第です。 これは、まさにポン付けと言うディスクでよろしいでしょうか?
A1VJ21Aのリアディスクはディスクはホイルの固定穴(4点)位置、オフセット(0)、直径ともに同じでそのまま使うことができます
inserted by FC2 system