フレームをほとんど切らずにシングルシートを付けるには
複数のお客さまから「フレームを切らずにかっこよいシングルシートは作れませんか?」という問い合わせを多く頂いています。
個人的には私の理想的には無理で満足のいく仕上がりにならないため、製作できてもお断りしてました。
私の理想はタンクからみて後方に絞られる(ハンドルエンドとシートカウルの後方を結ぶと三角形が出来る)感じであり、13号やRS125のシートのような感じであり、それはシートフレームを切らないと付かないものなのです。
フレームを切らずに出来るだけ小さなサイズでデザインもシンプルに作るとどうなるか? 実際にcrossさんがABS樹脂で作られたものを拝見させていただき、皆さんに参考にしていただくこととします。

レギュレターやリレー類をフレーム内に収め(CDIの固定部あたりからアンダーカウルを切り、フレームはテールランプの固定端及び、シートレールの2cm程度を切ったのみでこのサイズとなります。 ABS板を切り合わせていますので形状的には角ばっています(crossさんはリアカウルの上に付属のステーを付けキャンプ道具の箱を載せるため平面で作っているというのもあるでしょう)がABSなら熱でカーブもつけられるでしょう。 問題は強度でやはりボルトで固定する部分はラバーが使われていました。 基本的にABSは振動などに弱く、クラックが入りやすい。 オーナー自身がその性質を知っていれば問題ないが、販売には向かない。 しかし、FRPではグラスウールのシートから作っても高価になってしまうだろう。
写真の写し方が悪く、見難いかもしれませんがイメージはつきましたね。 私が考えても、ここまで小さくするのが限界だろうと思います。 これでも若干は切っているのですから、まったく切らなければこれよりシートが長くなることは明らかでしょう。
inserted by FC2 system