曲がれない 
 他に原因があった場合、特異なものでも結構です事象をお知らせください。
-
トラブルシューティングトップへ戻る
次へ進む
ステムの動きが悪いのでは?
今まで寄せられた中古車ご購入の方でよくお聞きするのが、ハンドリングが重いというお悩み。 その多くは、整備不良と思われるもので転倒したバイクを修理し販売したのだが、見えない場所であるステムベアリングの交換までお金をかけなかった。 そんなところでしょうか。  
ステムベアリングは交換した

潰れていたベアリング

ステムベアリングは? こんな原因が考えられます。

生産から10年以上。 ベアリングも消耗部品です特に定期的に整備しなければグリスも固着し、操縦を妨げる物になる。 メタルの磨耗もあるのですが中古車で購入した場合以前のオーナーがどんな乗り方をしていたかなど知ることもないですよね。 例えば、転倒(ハイサイド・立ちゴケ)していた・事故車だったといった場合。 ベアリングが潰れていても全く不思議でないです。

フロントホイルを浮かせてステムを握り(テコは使わないで)軽く動くかを確認する

原因 対策 グースの問い合わせ・体験談他
グリスの固着 古いグリスを洗浄し、新しいグリスに塗り替える 古いグリスは油分が蒸発し、コテコテになり、ベアリングにへばり付く、酷い物は表面が固形化し、粉を吹いたようになっている。  当然のことだが摩擦抵抗が増えれば転がり抵抗も増える。 原理としては簡単である。 ベアリングのメタル部の磨耗を減らす目的のグリスが、風化すると反作用を引き起こす。
ベアリングの損傷 ベアリング交換 「ハンドルの操作が重くなった」というご相談のほとんどは、転倒したバイクのステムベアリングが原因だった。 中古車の場合は目で見える転倒箇所を修理してこのような肝心な箇所を修理しない業者がいる。 そういった店は見えない場所に店頭の痕跡を残しているケースが多い。 転倒による障害 を参考に自分が買った中古車の程度を知るのは重要です。
inserted by FC2 system