OW−01Rigit-SW


ヤマハのOW−01SWですがよくハイスロとセットのボッタクリ商品をパーツ屋さんで見かけますがYSPでは7100円で(H5年価格)で購入できます。
安売りセールで1万円でハイスロセット品があったら車種が違っていても儲けもの。単純な仕組みなのでコネクター交換程度でOK!ためしに自分で取替えてみては?

OW−01 swの特徴
  • コンパクト
  • ライト切替(OFF・S・L)
  • 単純回路構成
以上

ライトSWのシーケンスは以下の通りです。


お問い合わせ
Q1OW-01スイッチとシビエのヘッドライト+ポジションランプを購入しました。 シーケンス見せていただいておりますが、スイッチ側のコネクターケーブルの具体的な接続と、ヘッドライト内でのポジションランプの接続方法について、ご教示いただければと存じます。
A1シビエライトとかであればライト用大電源が必要と励磁接点が付いていることがあります。 お迷いかもしれません。
   ライトの消費電力が大きくケーブルに過負荷(過電流を流し続けること)が生じる場合にはケーブルが過熱し被覆が解けたりすることがある。 それを防ぐために許容電流が大きい太いケーブルを通す訳だ。
   純正ハーネスは0.75くらいが使われている。電源線やヘッドライトの線が1.25である。つまり、19A以上流れるのであればもっと太いケーブルを使うべきなのだ。 60/55wのW球が純正で使われており
   P=IV からI=P/V=60/12=5(A) となる訳だ。 かなり余裕をもって作られているためH4のヘッドランプのシビエなら励磁リレーは不要だ。 上の図の通りでよい。
自動車用圧縮導体薄肉低圧電線
太さ(sq) 芯数 許容電流(A)
0.3 7 8
0.5 20 13
0.75 30 15
1.25 16 19
これがBAHAライトなどラリー用ライトを用いたりする時許容電流が大きくなるため純正ケーブルで間に合わなくなる。そういった場合付属の励磁接点を純正ヘッドライトハーネスに繋げ、バッテリーから直接電源を取るようにするのだ。

Q2:また何点かお聞かせいただけると助かります。
1)コネクタが9ピンと4ピンであいませんが、ケーブルを切断してスイッチ側のコネクタに接続し直すのか。もしくはコネクタとコネクタ間に新たにケーブルで接続するのか。

2)ポジションランプを接続する場合、バッテリーからヘッドランプに繋がっているハーネスの途中に繋げるが、切断して三叉にするのか、またコネクタ等を介するのか。

3)OW-01側のコネクタの手前に、端子が二本出ているが、これはどこに接続すればいいのか。

A2
考えすぎているのは? ただの複合SWです。 OW-01SWは社外品で別車種対応とさせるためコネクターを交換してある場合がありますが、コネクターは規格品が多いため、電気街で手に入ります。Gooseの純正コネクターを流用するのが
楽ですね。コネクターから端子を外す時は専用の工具もあるのですがなければ精密ドライバー(-)返しを押さえれば簡単に外れます。端子の大きさが同じであれば差し替えるだけ。 コネクター用の端子も電気街で連結した状態で売ってます。
電気街が近くにない場合はMonotaro他工具の通販サイトで安価で買えますよ。 (1)の答えはケーブルを切断してもいいですが、OW-01SWコネクターから端子を外しGooseの純正コネクターに填め直す。難しい場合は個々にコネクターを
作り接続、それも無理ならワンタッチコネクターを使用し接続する。
(2)ポジションランプの電源線はメインキーから出ているオレンジ線でも良いです。キーをOFFにしたとき電源が切れる線です。(上の図のようにイグニッションSWからヒューズを返している線が純正であるのでそれを使うのが普通です。)
  マイナス側はバッテリーのマイナス端子と導通がある線に接続できれば良いので黒/白線に接続しテスターでバッテリーとの導通を確認し閉回路を確かめます
(3)今手元にOW-01SWがないので分解して見るしかないのですがコネクターから本体を通過し2本出ているのでは? ブレーキSWの端子ではないですか? 写真があればおおよそ分かりますがメスの端子2つ付いてないですか?
  また、純正GooseのSWと比較すると分かりますよ。
inserted by FC2 system